SIXPAD(シックスパッド)Abs Fit2!体験してきました

クリスティアーノ・ロナウド選手のCMでおなじみの【SIXPAD(シックスパッド)】



4月29日新発売のMTGのSIXPAD(シックスパッド)

以前のシックスパッドとの違いは? こんなところが改善されてる!

改善されてより便利になった点は

IOT(internet of things)で管理できる。=>自分の体の変化が目(データ)で見えるようになった。

充電式になった。

ジェルシートを張る位置が明確になって、貼りやすくなった。

電源のon offが音だけでなく目で見えるライト付きになった。

☆強さレベルが20段階。旧タイプより強度増

こんな点が新しい。

これは、AbsFit2を装着したところです。
中心の電源ボタンをおへその位置に合わせてペタッと貼り付けます。SIXPAD2は、スマホアプリで毎日のトレーニングが自動記録されます。
ロナウド選手も筋トレを可視化!!
MTG公式ページはこちら

ロナウド選手のSIXPAD2

ロナウド選手もシックスパッドで鍛えています。

Abs Fit2,BodyFit2,Abs Beltの特徴をご紹介

Abs Fit2,BodyFit2,Abs Belt共通の特徴は

☆充電式約5時間の充電で、30回の使用が可能。
いつでもどこでも無理なく手間なく身に着けられる。

中央から下に出ているのが充電器のケーブルです。(下の写真)

☆コードレスで薄さ約3mm
薄くて、軽い、「身につけるトレーニング・ギア」
材質は柔軟性の高いソフトシリコンを使用。
身体の曲線に沿う薄さ約3mm

☆IOT(Internet of Things)で進化したSIXPAD
アプリを入手すれば、スマホで自分のトレーニングが確認できる。
アプリ連動で毎日、欠かさず、続けられる。
筋肉トレーニングでは「継続」できるかどうかが結果を左右する。
IOTが続けられる!をバックアップ「続けたくなるトレーニング・ギア」。

Abs Fit2,BodyFit2,Abs Beltそれぞれの特徴は

☆Abs Fit2
腹筋を集中的に鍛える。
腹筋専用のSIXPAD(6つのウイングが腹筋にぴったりフィット)。
腹筋に直接EMSが働きかける。

☆BodyFit2
気になる部位(ウエスト・腕・脚)
を効率的に鍛える。
2つのウイングに備わった電極が、身体の様々な部位にフィット
ウエスト、腕、脚に直接EMSが働きかける。

☆Abs Belt
お腹周りを効率的に一気に鍛える
ことができます。
Abs FitとBody FitがひとつになったAbs Belt。
ずれにくく、はがれないベルトを装備。

シックスパッドのトレーニングって?いつするの?

シックスパッドは≪装着5秒≫ワンタッチ操作でトレーニングがスタートです。
鍛えたい筋肉部位にSixPadを貼り、電源を入れるだけ。
1日1回 23分間のプログラムを毎日行なう!
それだけの筋トレです。

SIX PADは、日本スポーツ用品大賞2016では【トレーニンググッズ部門第1位】を受賞してます。

日本スポーツ用品大賞2016
上の写真の矢印部分を拡大すると
SIXPADが紹介されています。

1日1回 シックスパッドを貼って23分間で筋肉が鍛えられるわけは?

電気刺激によって筋肉を運動させるEMSテクノロジーのおかげです。

人間の動作はすべて、脳からの信号で動いています。
筋肉も、動かしているのは脳から指令(信号)が出ているからです。

それをEMS人間の皮膚から直接(シックスパッドを肌に貼る)電気刺激を送って筋肉を動かします。
ゴロンと横になって腹筋体制を作らなくても、家事をしながら、テレビを見ながら、本を読みながら筋肉に刺激を与えてトレーニングできるのです。

なんだか、電気刺激を与える・・・と聞くと、ビリビリ痛いんじゃないの?!って思いませんか?
それに、汗も流さず、シックスパッドを貼っているだけで、筋肉量が増えたりするの?本当かな?

その辺についてシックスパッドの共同開発者でもある京都大学名誉教授の森谷敏夫先生のSIXPADの動画がありました。

MTGの公式ページはこちら

シックスパッドのEMS

シックスパッドの開発メンバーである森谷教授のが、EMSの周波数 20Hzにたどり着いたお話です。

京都大学名誉教授の森谷敏夫先生は、筋肉を電気で刺激する方法を40年以上研究中

普通は人が筋肉を動かす時、運動する時は、実は脳から運動神経というところに電流が流れて、運動神経から筋肉に電流が流れて筋肉を動かす。

森谷先生が研究している筋電気刺激というのは、運動神経の代わりに外から皮膚の表面に電流を流して、直接鍛えたい筋肉を刺激するという方法です。

これが、骨格筋電気刺激という方法です。英語ではエレクトリカルマッスルスティミュレーション= EMS

「どの周波数で刺激すると筋肉が一番強く収縮するか」「また、疲れが出過ぎないようにバランスよく効果が期待できる周波数は?」と研究を続けた結果、導き出されたのが20Hz。

高齢者の方で筋肉が衰えて転倒骨折してしまう。
また、筋肉が無くなってしまう病気(サルコペニア)の方に対しても
この骨格筋電気刺激で筋肉の劣化が少しでも防げれば、健康寿命をのばすことができるのです。

そんな思いで今も研究を続けていらっしゃいます。

SIXPADで筋肉を鍛える時の注意点

効果的に使うにはどの時間帯?どんなタイミングが良いのか?

☆効果が上がる時間帯は特にないです。毎日決まった時間に行うのがおススメ

食後直ぐお腹がいっぱいにときは避ける。

1日に2回以上使うと筋肉倍増?

☆1日1回23分間のトレーニングが最良の方法です。。

1日2回以上のトレーニングは筋肉を疲労させてしまいます。避けるべきです。

新しいシックスパッドは、途中でストップしても、再開が可能
旧タイプは一度止めてしまうと、また初めからになってしまったけれど。

 

新SIXPADはどこで買えるの?家電量販店?デパート?通販?

実店舗で販売しているのは
名古屋の松坂屋・東京のロフト渋谷店ロフト池袋店・大阪のロフト梅田店4店舗のみ。

アマゾン・楽天で販売してないかチェックしてみました。
どちらもシックスパッドの扱いはありました。

が、しかし・・・
アマゾン・楽天に出品されているMTGの商品は巧妙な偽和物が多いので要注意です。
私はReFaで失敗したことがあります。
正規品でないと保証が付かないです。

SIXPADの場合、本体+ジェルシートで使うものです。
ジェルシートは消耗品です。
通販サイトで正規品以外のジェルシートも買えます。
しかし、正規品以外のgelシートを使ったことが判明すると、SIXPADが保証期間内に故障した場合であっても保障の対象外となってしまいます。
ジェルシートもMTGの公式ページで正規品を購入!が間違いなしです。

安い買い物ではありません。
それならば!
MTGの公式ページでの購入が、保証もついて、確実安心な購入方法です。

シックスパッド2 MTG公式オンラインショップ
で購入できます。

コメントを残す