産後ダイエットのためにシックスパッドを使ってみた!20代女性の体験記!

産後のお腹のたるみにシックスパッドは効果あり?

日に日に大きくなるお腹にドキドキワクワクした妊娠期間。
そして、出産という大きなイベントを乗り越えて、感動のBabyとの対面。

そんな妊娠・出産によって、女性は精神面だけでなく肉体的にも大きな変化があります。

出産という大仕事を終えてボロボロだった体が徐々に回復し、
新米ママである私も育児に慣れてきた頃
ふと目に入ったのが、出産前より明らかにたるんだお腹。

あれ?私のお腹こんなだった…?

慌てて、新婚旅行で行ったリゾート地で水着で撮った写真(2年半前)をチェック。

違う!!全然違う!!!

私の中でメラメラと「なんとか、元に戻したい!!」という気持ちが湧き上がってきました。

妊娠前は、週に一度ピラティス教室に通い
ランニングも週2〜3回していましたが
小さな子どもがいる今、そんな時間はありません。

そこで、クリスチアーノ・ロナウドのCMでおなじみの「シックスパッド」を使ってみることにしました。

シックスパッドなら、忙しいママでも隙間時間に「ながら腹筋」が出来る!

小さな子どもがいると気軽にジムに行ったり、ランニングに出たり出来ないですよね。
かと言って、布団の上で毎日腹筋するのも…ごめんなさい、私には続けられません!(夜泣きで起こされる日々なので布団に入ったら一分一秒でも長く寝たい…)

そこで、シックスパッド!

シックスパッドとは「EMSマシン」の一種。
EMSはElectrical Muscle Stimulationの略称で、電気で筋肉を刺激するという意味です。

人間の体は脳からの信号をもとに神経に指令をだし、筋肉を動かしていますがEMSは脳の代わりに直接神経を刺激することで筋肉を動かします。

つまり、お腹にシックスパッドを貼ってスイッチを押すだけで
直接お腹の神経が刺激されて、強制的に腹筋運動が起こるというわけです。

これなら家事をしながら、歯を磨きながら、髪を乾かしながら、、、
隙間時間で「ながら腹筋」が出来てしまいます!

あ、でも勘違いしないで欲しいのですが
強制的に筋肉が動くので、決してラクちんではなくお腹はキツーイですよ!

でもお腹以外は自由の身。
腹筋はピクピクしますが、他のことも余裕で出来ます。

わざわざ時間を捻出する必要もなく、
しかも運動医科学の面からも効率的なアプローチで腹筋を鍛えられるなんて最高だと思いませんか?

まさにシックスパッドは、育児中にピッタリのダイエットアイテムといえそうです!

 

シックスパッドは産後いつから使える?

注意しなくてはならないのは、妊娠、出産直後の女性の体は骨盤が開いていますし、場合によっては筋力が大幅に落ちていたりと通常の状態とは大きく異なるという点です。

シックスパッドの説明書にも、「妊娠中・出産直後の使用は出来ません」と明記されています。

では、産後いつからダイエットのための運動をしたり、シックスパッドを使ったり出来るのでしょうか。

一般的に、運動を開始していいのは産後1ヶ月頃から。
婦人科で産後の1ヶ月検診を受けて異常なく、順調に回復していれば医師か
「普通の生活に戻っていいですよ」と言われると思うので、それ以降に開始するのがいいと思います。
シックスパッドを使いたいなら、この時に医師に「シックスパッドしてもいいですか?」と聞いてみるのが1番です。

私は1ヶ月検診の時点ではまだシックスパッドのことをあまりよく知らなかったのですが、何か運動をしたいという気持ちはあったので
「運動していいですか?」ときくと「どうぞどうぞ」と言われました。

ただ私は帝王切開だったので、
「でもまだ傷口痛いでしょう?無理はしないでね〜」とも言われました。
確かに、産後1ヶ月では傷口がまだまだ痛くて激しい運動や腹筋が出来る状態ではありませんでした。

なので自然分娩の場合は産後1ヶ月検診後を目安に。
帝王切開の場合は傷口の回復を優先して、痛みがなくなってくる産後3〜4ヶ月の開始がいいかなと思います。

私は傷口の痛みがほとんどおさまった産後3ヶ月でシックスパッドを使ってみましたが
思ったより振動がキツく、傷口が引っ張っられる感じがしたのでその時は中止し、念のため産後4ヶ月まで待つことにしました。
私の場合は産後4ヶ月になるとシックスパッドをしても傷口が気になることはありませんでした。

この辺りは個人差が大きいと思うので一概には言えません。自然分娩でも帝王切開でも、ご自身の体の様子に注意して開始時期を調整する必要があると思います。

1番いいのは医師に相談することです。少しでも不安があるなら掛かりつけのお医者さんにシックスパッドを使っていいかしっかりと確認してください。

シックスパッド体験記

上に書いた通り、私は出産から3ヶ月で初めてシックスパッドを使ってみました。
しかし帝王切開での出産だったこともあり、なんとなーく傷口が引っ張られる感じがしたのでこの時は中止。

産後4ヶ月で改めてスタートしました。
この頃の私の腹筋の様子はというと、力を入れようとしてもイマイチ筋肉が動かない。

それもそのはず、だって妊娠発覚からこの日まで出来るだけ腹圧かけないように過ごしてきたんだもの。お腹の筋肉は完全に落ちてしまっていました。まさに下っ腹にむけてダルんとたるんだお腹…

初めはレベル7で精一杯。
腹筋が刺激されるたび口から勝手にロボットのように「ア ア ア ア」と声が出ます。

その後だいたい1週間ごとに
レベル7→レベル10→レベル11→レベル13→レベル15→レベル16

と上げてきて、シックスパッド開始から2ヶ月で現在レベル17です。

レベル17がなかなかキツくて2週間経ちますがまだレベル18には行けそうにありません。

さて、シックスパッド開始から2ヶ月経ち私の腹筋はというと、、、
力を入れるとちゃんと力が入るようになりました!

見た目は、力を抜いている時はさほど大きな変化がありません。まだまだたるんでいます。
でも、ぐぐっ力を込めれば下腹も引っ込みますし、元々のくびれの位置もハッキリわかるようになりました。

これが力を抜いてもキープできるようになれば最高ですね!

まだ開始から2ヶ月なので、こんなもんだと思います。
見た目はまだまだでも、自分では効果を感じられているので今後も続けていきます!

パパと共有して、2人でカッコいい腹筋を手に入れよう!

シックスパッド、正直ちょーっとお高めですよね。
類似品も出回っているようですが、
効果の面を考えると正規品を買うのが1番なはず。

欲しいな〜。でも高いなぁ。

そんなときは、パパの前で言ってみましょう。
「クリスチアーノ・ロナウドの腹筋カッコいいなぁ」と。(笑)

そして、さりげなくシックスパッドの話をして、2人で使おう!と提案するのです。
作戦がうまくいけば割り勘(もしくは家計からの購入)が成立します。

実際、私はシックスパッドを夫と共有しています!
そして、夫の腹筋も順調に引き締まっていっていますよ♩

忙しいけどキレイも諦めたくない!
そんな時にシックスパッドはきっと役に立ちます!



コメントを残す